BLOG

美髪をつくるための「髪の乾かし方」

2018/03/31
ロゴ

こんばんは!

千代原です(=゚ω゚)ノ

 

お風呂に入ってシャンプーをした後、髪の毛を乾かす時ってどうやって乾かしていますか?

タオルドライ、自然乾燥、ドライヤーでただ漠然と乾かしている人が多いと思います。

実は、髪の乾かし方ひとつで、美髪になれて、翌日のヘアセットがものすごくラクになります!今回は、美髪に近づくための基本の乾かし方を書いていこうと思います!

 

ドライヤーは熱で髪が傷みそうだから、自然乾燥にしている方って意外といると思います。

ですが、髪の毛を洗ってすぐ乾かさないと、水分が髪や頭皮に付着したままなので雑菌が繁殖して、フケやかゆみや匂いの原因になります(・д・`;)

なので乾かすことは欠かさず行いましょう!

 

 

まずは「髪の毛を乾かす前」にやっておくとベストなことを4つ。

 

1.特にロングで毛量が多いかたは、水気が出なくなるまでしっかり絞りましょう! まだ絞れる水分があるのに、タオルドライしたりドライヤーをかけると時間がかかってしまいます。

 

2.次に、髪の毛はタオルでこすり合わせないで、タオルで挟んで押さえるようにして水気を吸い取ります。

 

3.ロングで毛量が多い方は、タオルを巻いて少し時間を置くのもいいです! ドライヤーの前にしっかりタオルドライをすると、ドライヤーをかける時間短縮になって、髪も傷みません!

 

4.流さないトリートメントをつける! ドライヤーの熱から髪を守る、ブラシとコームの通りをよくし摩擦から守る、パサつきを抑えてくれる効果があります! つけるときは手のひら全体に伸ばしてからつけましょう!そのままつけるとムラができてしまうので注意!

 

 

そして髪の乾かし方!

 

最初はザッと全体的に乾かします!

ドライヤーと髪の毛は10cm程度離して当てます。
先に根元だけ、乾かします。
次に、キューティクルは根元から毛先に向かってるので、根元から毛先の向かって乾かしていきます。
ドライヤーは1点を集中させて乾かすのではなく、風を散らすようにドライヤーを振りながら当てると◎
毛先は、ダメージがあって乾きやすいので、最後に乾かします。

最終的には、髪の毛全体で8~9割乾いてる状態でストップ!

 

あまり乾かしすぎるとオーバードライになって髪が傷むので注意してください!

指を通しながら乾かすとなお綺麗に仕上がるのでしてみてください(o・ω´・b)b

 

 

以上になります。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました(*´ω`)o

GLAMCODE -グラムコード-

住所
〒812-0884
福岡県福岡市博多区寿町2-4-21

アクセス
JR南福岡駅前 ローソン2件となり
雑餉隈駅から徒歩8分
春日市・大野城市のとなり駅

TEL:0120-430-230

ARCHIVE

NEW