BLOG

梅雨の前に!クセ毛の原因と対策

2017/04/07
ロゴ

おはこんにちばんわ!!帆足でぇす!!!

前回では、花粉が終わる!!!と気分乗ってましたが、ズルズル引きづられ、まだまだ花粉シーズン中ですが、

春よ来い!な暖かさにはなってきて、動きやすくなりましたね!!花見や、新生活で楽しまれた方も多いのではないでしょうか??

 

今日は、そんな春時期から雨続きになると困るクセ毛な方にお提案とアドバイスで~す。

 

湿気が増すこのシーズンはストレートパーマや縮毛矯正をされるお客様がぐっと増える時期です。

クセ毛はないはずなのにこの季節になると髪が広がりバサバサに・・とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

 

そもそもクセ毛はどうしてできるのでしょうか?

髪のクセというのは、毛根が頭皮に対して曲がっているかまっすぐになっているかが大きく関係しています。

毛根が曲がっていると髪も曲がったまま伸びてねじれたクセ毛になるのです。

程度に違いはあるものの髪にクセを持つ人は日本女性の6~70%とも言われています。

湿気など空気中の水分を髪が吸収すると内部の水分量が増え、髪は膨らみ広がります。

また、髪の内部には水を吸いやすい部分とそうでない部分があり、水を吸いやすい部分が伸びるのに対し、吸いにくい部分は伸びないため髪の内部で伸び方に差が生じ、それがうねりや縮みとなっています。

そうは言っても湿気によるクセを少しでも抑えたい・・

お風呂上りなどはドライヤーを使って髪をしっかり乾かします。

 

この時、毛流れを決める根元は特によく乾かします。

8割程度乾いてきたらブローをしてまっすぐな状態をつくります。

根元には少しテンション(張力)をかけながら。。

クセ毛のブローのコツはお聞きいただければ、丁寧にお教え致しますのでぜひお尋ねください。

 

頑固なクセ毛をまっすぐにしたい場合はストレートパーマや縮毛矯正がおすすめですが、

広がりを少しだけ抑えたいという方でしたら水分バランスを整えてくれるシャンプーやトリートメント、スタイリング剤なんかも販売されていますのでそちらでも改善できるかもしれません。

完全に直すことは難しくても、クセ毛を生かしたヘアスタイルにしてみる・・などクセ毛と上手に付き合っていけるのが理想だと思います。

 

スタイリスト 帆足 幸晃

 

GLAMCODE -グラムコード-

住所
〒812-0884
福岡県福岡市博多区寿町2-4-21

アクセス
JR南福岡駅前 ローソン2件となり
雑餉隈駅から徒歩8分
春日市・大野城市のとなり駅

TEL:0120-430-230

ARCHIVE

NEW