BLOG

BLOG詳細

残暑も油断すべからず!秋の髪はとってもお疲れ気味!


おはこんにちばんわ!帆足です!!

8月に入り、今年に入ってもう半年以上経っててびっくりですが、

夏バテしないように頑張りたいと思います。

 

今日は、そんな夏真っ盛りな時期から9月に向けて、準備しておきたいヘアケアの話です!!

紫外線の攻撃もひと段落…と思いきや、油断できないのが9月のヘアケア。夏に浴びた紫外線のダメージや気温の変化などによって頭皮の皮脂バランスが崩れるこの時期は、抜け毛やパサつきなどのトラブルに見舞われやすくなるものです。

そんな初秋こそヘアケアを念入りに行いたいもの。そこで今回は、お疲れ髪をケアして美髪を蘇らせる、秋髪ケアをご紹介したいと思います。

 

残暑も油断すべからず!秋の髪はとってもお疲れ気味

夏の強い紫外線や冷房などによるダメージが蓄積したこの時期、髪はとってもお疲れ気味。しかし、まだまだ紫外線などの外的刺激にも油断できません。この時期こそ念入りなヘアケアが重要です。いつものヘアケアを見直して、ダメージをケアする方法へとシフトしましょう。

 

たんぱく質を補うヘアケア剤を使って

抜け毛や頭皮のベタつきなどが気になるなら、シャンプーやコンディショナーを変えてみましょう。おすすめは、「アミノ酸」など、髪の修復効果がある成分を含んだシャンプー。この時期は、夏に受けたダメージを修復する成分を重視しましょう。

 

ドライヤーの使い方に注意

頭皮に直接熱風を当て続けたり、毛先や髪の表面ばかりを乾かすと、髪のダメージはどんどん進行してしまいます。髪を乾かすときは、必ず髪の内側から風を当てるようにしましょう。

 

オイルトリートメントで髪一本一本を保護

傷んだ髪や日焼け後の髪には、オイルタイプの洗い流さないトリートメントがオススメ。クリームタイプやスプレータイプよりも馴染みやすく、髪一本一本をしっかりコーティングして栄養が髪の外に流れ出るのを防いでくれます。アルガンオイルや椿オイルなどの天然オイルは、人間の皮脂に近い成分を含むので、より高い修復効果が期待できます。

 

色々なケアの仕方があります。わからない方はまずは、スタッフまでお尋ねください。

 

以上でした!!

 

スタイリスト帆足 幸晃

GLAMCODE -グラムコード-

住所
〒812-0884
福岡県福岡市博多区寿町2-4-21

アクセス
JR南福岡駅前 ローソン2件となり
雑餉隈駅から徒歩8分
春日市・大野城市のとなり駅

TEL:0120-430-230
  • facebook
  • twitter