BLOG

BLOG詳細

全身にも繋がる頭皮をチェック!


どうも~おはこんばんにちわ!帆足です!!

 

 

今日は、一番大事な頭皮についてざっくりと説明したいと思います!!

 

皆さんは頭皮の健康、考えたことはありますか? 体の健康は日々の体調の変化で感じることができるし、女性が一番気にされている肌の変化もすぐに感じることができるもの。しかし、頭皮はなかなかじっくりと見ることはありませんし、自ら不調を訴える場所でもないため、不健康さに気が付きにくいのです。本日はそんな頭皮の健康についてお伝えしていきます。

 

頭皮の健康チェック!

自分の顔色は日々、確認することはあっても頭皮の色までは確認していないのではないでしょうか? 特に、頭皮にはまんべんなく髪の毛が生えているので見えにくい部分でもあります。しかし、健康な頭皮でいるためには日頃からの頭皮の色を見ていてあげることが大切です。
まずは明るい場所で鏡を用意し、自分の頭皮の色を見てみましょう。見えにくい後頭部は鏡を2つ使ってみてください。健康な頭皮の色は「青白く透明感があること」。これは毛根部が活性化し、髪の毛の生成がスムーズに行われている証拠です。健康な顔色は、自然な血色があり赤みがあったりもしますが、頭皮の場合は赤みがあることはあまり良い事ではありません。赤みがあったり黒ずみがある場合、毛根部の活力が低下して血流が滞っている恐れがあるので注意。
しかし、血行の悪い頭皮は毎日のケアで改善可能。頭皮のブラッシングやマッサージを積極的に行い、日中は日傘や帽子などで頭皮の紫外線対策を心がけましょう。

 

皮脂の量は正常?

次に健康な頭皮に欠かせないのがバランスのとれた皮脂。一般的に顔の肌のタイプと頭皮の状態は一致します。乾燥肌ならば頭皮も乾燥しやすく、脂性肌ならば頭皮もべたつきやすいということ。自分がどんな状態なのか確認する方法があります。
それは、洗髪後、ワックスや頭皮ローションなど何もつけずに4~5時間待ちます。そして皮脂分泌が活発に行われる前頭部や頭頂部に触れてみましょう。カサついている場合は粉雪のようなフケが出やすい、あるいは毛穴が詰まって皮脂分泌を妨げている恐れも。べたつき感が出ている場合は皮脂の分泌が多く、脂性のフケや毛穴が詰まりやすい状態にあります。
乾燥していた、べたついていた等の皮脂の量に関わらず、洗髪前にブラッシングで頭皮をほぐし汚れを浮かせてから、いつもの洗髪をするようにすると毛穴の詰まりをなくし、汚れを残さない健康な頭皮になることができます。また、乾燥している方は同じくブラッシングをしたあと、普段スキンケア用に使用しているオイルで頭皮をマッサージし、その後いつもの洗髪をすると健康的な頭皮を目指すことができます。

 

まとめ

頭皮の血行不良は、肩こりや目の疲れなど原因はさまざまですが、放っておくと頭皮がたるんで老け顔……。頭皮は自分ではなかなか見つけにくい場所ですが、体の状態を握っている場所でもあります。毎日、自分の顔を鏡で見るついでに頭皮を見ることも習慣付け、毎日のちょっとしたケアで頭皮環境を整えていくことが全身の健康を目指す大きな一歩です。

 

スタイリスト 帆足 幸晃

GLAMCODE -グラムコード-

住所
〒812-0884
福岡県福岡市博多区寿町2-4-21

アクセス
JR南福岡駅前 ローソン2件となり
雑餉隈駅から徒歩8分
春日市・大野城市のとなり駅

TEL:0120-430-230
  • facebook
  • twitter