BLOG

BLOG詳細

冬場の頭皮ガチガチに固まってませんか?


あけおめーでーす!!今年もよろしくお願いします!!!帆足です!!

今年の正月は例年に比べて寒くもなく逆に少し暖かく感じた正月でした。冬らしい冬がまだ到来してないのでこのまま、暖冬で春になっていってほしいです!!笑

 

今回は男性向けのネタになりますが、AGAについてご説明したいと思います。

 

AGAという言葉は広く世間に浸透しつつあります。

 

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、日本語では「男性型脱毛症」と訳されます。

 

AGAに悩む人は日本では1,200万人いると言われます。

 

AGAにはいくつかの進行パターンがあり、大きく3つに分けることができます。

 

1. 前頭部から進行するパターン

 

前頭部の生え際から抜け毛が始まり、徐々に額の面積が広がるように頭頂部まで進行していきます。

 

進行パターンがアルファベットの「U」に似ているので、U型とも呼ばれます。

 

AGAの進行パターンの中で最も多いパターンです。

 

2. こめかみから頭頂部に進行するパターン

 

U型と似ていますが、左右のこめかみから剃りこみが進行し、前頭部中央の髪を残して抜け毛が進行していきます。

 

進行パターンがアルファベットの「M」に似ているので、M型とも呼ばれます。

 

前頭部中央の髪がすべて無くなる場合と一部が残る場合があります。

 

M型に抜け毛が進行していくというパターンから、初期の段階では、抜け毛の進行に気づきにくい場合があります。

 

3. 頭頂部から進行するパターン

 

頭頂部から薄毛が始まり、それが徐々に円形状に進行するパターンです。

 

抜け毛は頭頂部から前髪に広がっていき、前髪も次第に減っていきます。

 

最初の抜け毛の形がアルファベットの「O」に見えるため、O型と呼ばれることもあります。

 

自分で鏡を見ても抜け毛の部分が見えにくいので、周りの人に指摘されて気づく場合が多い薄毛のパターンです。

 

3つのパターンの共通点

 

これら3つのパターンに共通するのは、最終的に前頭部、頭頂部の髪の毛は抜けますが、後頭部、側頭部の髪の毛は残るということです。

 

つまり、抜け毛が始まる場所、進行パターンは異なりますが、最終的な状態はほぼ同じになります。

 

AGAの原因は男性ホルモンの影響ですので、基本的な治療方法も進行パターンを問わず同様になります。

 

AGAは急速に進行することはありません。徐々に時間をかけて進行していきます。

 

ですから、AGAの治療は気づいた時になるべく早く始めるのが肝心です。

 

AGAの治療法は確立されてきていますので、あきらめないで治療していきましょう。

 

以上!AGAの説明でした!僕も薄毛には気を付けてるのですが、やっぱり、徐々に進んでいくので、なるべく進行を防ぐように

マッサージをしたり、マッサージトニック等をつけますが、当店には何度かご説明させていただきました、メンズスパは、かなりAGAに効果があるスパになります

金額は\800!!になります。

気になる方はぜひ当スタッフまでお伺いください!!!!!

 

スタイリスト 帆足 幸晃

GLAMCODE -グラムコード-

住所
〒812-0884
福岡県福岡市博多区寿町2-4-21

アクセス
JR南福岡駅前 ローソン2件となり
雑餉隈駅から徒歩8分
春日市・大野城市のとなり駅

TEL:0120-430-230
  • facebook
  • twitter